純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

★見たら分かる文章でも、会話の時は全くフレーズが出てきませんよね★

こんばんわ、たくてぃです。

 

昨日はこのブログを始めたわけをお話ししましたが、

今日から学習の記録を残していこうと思います。

なるべく感じたことをそのまま書こうと思っています!

 

最近の自分の英語学習といえば

 

==================================

①Netflix

②HelloTalk

③オンライン英会話

④国際交流イベント

==================================

 

日本にいながらでも、こんだけ学ぶ手段があるってことをお伝えしていきたいので、

一つに絞らず色々なことを書いていこうと思います。

上の詳細はおいおい紹介します!

 

本日は、コロナの自粛により家にしかいないこの頃なので、

おのずと多くなっているNetflixの学習について記載していこうと思います。

 

私は友達からオススメされたアメリカのリアリティーショーを見てます。

リアリティーショーはリアルな会話の宝庫なので、ここから盗めそうな表現や、

ネイティブの語彙を学んでいます。

 

ただ、心が折れそうなくらい、知らない単語やフレーズが多い。。笑

ひたすら調べてばっかいてます。笑

 

前置きが長くなりましたが、今日学んだ表現を振り返ります!

 

・all of the sudden:突然

突然○○が起きた、とかいう時に、Suddenly以外の表現以外で使えそうですよね。

 

・I didn't expect to see him:彼に会えるとは思っていなかった。

これ自分でも使えそうですよね!

○○なんて思ってなかった!なんて日本語でもよく使います。

例えば有名人に会った時とか、「I didn't expect to see 有名人」と言えそうだし、

なんかの試験に合格とかした時に「I didn't expect to pass the exam」って言えそう!

こういう読むだけだとすぐわかる英語の表現でも、

自分で言うとなるとほんとーーに全く出てこなくて、

使えそうな表現があったらいちいち動画を止めてます!!

 

・His physical apperance looks exactly like what I have thought

  :彼は想像した通りの外見だった。

この表現なんて二点も学ぶことがありました!

まず「look like」。よく見る表現だけれど、英会話で上手く使えていなかったです。

「look」と「look like」は同じく「~のように見える」と訳せますが、

lookは後ろに形容詞、look likeは後ろに名詞や文章を持ってくるみたいです。

上の文章は、後ろにwhat I have thoughtと文章が来ているので、

likeをはさんでいるってことなんですね!なるほど!!

例えば「あなたはすごく楽しそうに見える」と言いたいときは

「You look happy」もしくは「You look like you are happy」と言えば良さそう。

また、「feel」や「seem」なども同等な使い方ができるそうです。

seemも詳しく見ていきたいですが、どんどん脱線していきそうなのでそれは明日!

次に「I have thought」。これで「私はずっと思っている」となるんですね。

「今年こそは海外に旅行に行きたいと(前々から)思っている」と言いたいときは、

「I have thought that I want to travel abroad this year」となって、

ずーーっと海外に行きたいと思ってますっていうのが表現できそうです!

 

このような形でフレーズをドラマから盗もうとしています(ニヤリ)

他にもまだまだ知らない表現とかもあったので、それは明日また更新します!

ではでは~

 

★Thank you for reading★