純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

★オンライン英会話でやっていること★

こんばんわ、Takutoです!

 

このブログでは、24歳から真剣に英会話の学習を始めた僕が、

日本にいながら英会話をリアルに実践する方法を色々試み、

その内容を随時書き残していきたいと思っています

 

オンライン英会話について

 

さて、本日はオンライン英会話についてです。

僕はNetiveCampを利用しています。

一日何回でも受け放題なのが魅力的だなと思いましたし、

何時でも受講可能なところにも惹かれてこちらを選びました。

サブスクのように受け放題って意外と少なくて、それが気に入っていますし、

時間指定がないのも便利です。したいときにいつでも出来るってのがいいですよね!

 

僕はまだそんなに英語が上手くないんですけど、

それでも意外と楽しく続けることが出来ています。

僕の基本戦法は「セルビア人」の方を選ぶことです。

 

なぜか?

 

自分の大好きなテニスの話題が出来るからです。

僕はテニスが大好きで、テニス選手を心から尊敬しています。

そのテニスで現在世界一位なのがノバク・ジョコビッチという選手で、

彼はセルビア出身のプロテニスプレイヤーです。

アイスブレイクとして彼が好きなことを伝えるともれなく盛り上がります。笑

好きなこと&彼のファンなので、英語が全部聞こえなくても会話が成立します。笑

これを話すだけで親近感を湧いてもらえるので講師の方もフレンドリーになり、

結果的に楽しく会話が出来ます。

 

他の国の方々よりもこの話題で共通点を持てるので、

僕はたったこれだけの理由ですがセルビア人の方を選択しています。

 

NativeCampでは会話の教材をあらかじめ選んでおくことが出来ます。

とても種類があって、発音の練習とか日常会話の練習とか色々あります。

 

でも、僕はこういうの向いてなかった、、笑

 

文字を読むだけの作業になってるなと思って2回くらいで辞めました。。

 

今は「Free talking」にしていますが、その前は「5 Minutes Discussion」という

教材を使っていました。

これはあらかじめ「Season」「Food」「Culture」といったトピックを決めて、

そのテーマで話すというもの。

5分フリートークしてそのあとレビューっていうのを繰り返すと書いてありましたが、

なんだかんだ一つか二つのトピックで25分終えることがほとんどでした。笑

ただ、何回かやってみると似たようなことを聞かれるなと思って、

多分ある程度質問の内容などが決まっているのかなと思ったので、

今ではFree Talkingにするようにしています。

ただ、あらかじめ話し始める前にトークテーマは決めるようにしています。

 

 

難しそうなテーマを選ぶと会話がなかなかできないんですが、

かといって「Japanese Food」「Travel」とかもう何回もやったので、

何かちょうどいいレベルのトークテーマを探しています。。

これからもいい塩梅を探っていきます、、

 

また、会話中は常に手元にノートを置いています。

言えなかった言葉をメモするようにしています。

今書きながら思いついたのですが、オンライン英会話で言えなかった内容は

今までは調べてノートに書いてってことだけだったんですが、

このブログにその内容も書いていきましょう!

始めたばっかの人が言えないフレーズって似てるかもしれないので!

そうしましょう

 

今日のメモ

 

ちなみに、今日のメモはこんな感じでした。一個ずついきます。

 

・ちょうどいい:It's just good(right).

・夏の前後:before and after summer

・思いつかない:I can't think of ~

・○○が全然違う:○○ is(are) completely different.

・徐々に:little by little, gradually

・〇(2)回以上:〇(two) or more

 

明日はGW最終日!

長かったGWも明日で終わってしまいます。。

コロナのためまだまだ自粛&TWは続きますがね。

皆さまも引き続きお気を付けください。

明日が、ブログのページをもう少しきれいに整えた後投稿させていただきます!

ではでは~

 

★Thank you for reading★

 

学習のモチベーションをシェアする活動★もち活★を近日より開催予定!

※詳細はコロナが明けてから、、