純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

英会話初心者にオススメの英会話カフェについて

こんにちは、Takutoです。

 

今日は英会話カフェについて紹介します。

 

こんな方々に読んで頂きたい記事です。

・気軽に英会話にチャレンジしてみたい!

・日本にいながらでも英語を話す機会が欲しい!

・英語の学習に取り組んでいる仲間を探したい!

 ネットの情報のみでなく、実際の体験談も交えて紹介していきます。

 

 

f:id:takuto95n:20200622190214p:plain

 

英会話カフェとは

 

英会話カフェとは、その名の通り日本にいながら英会話ができるカフェのことです。

 

日本中、特に大都市には多くの店舗があり、英会話をしたい人が集まる場所として有名です。簡単にですが、英会話カフェの特徴を紹介します。

 

 お手軽に始められる

 

ネットでの英会話や大手の英会話スクールとは異なり、予約など必要なくその場で英会話を楽しめるところが多いです。煩雑な手続きもなく、店舗に行けばすぐに英会話を始めることができます。

 

 価格面がリーズナブル

 

初回は無料体験が出来るところも多いですし、1回当たりの料金も英会話スクールなどに比べたらはるかに安いです。※後ほど紹介します。

 

これから英会話を始める人にとって、英会話カフェがオススメである理由

 

英会話を始めようと思った人が、最初に思う事として、

 

「全然話したこともないし、会話にならなかったらどうしよう、、」

「相手の言っていることが理解できなかったらどうしよう、、」

「そもそも外国の方と話すだけで緊張しそう、、」

 

こんな気持ちを抱くことでしょう。

 

上のような気持になってしまっている方は、まず初めに英会話カフェに行ってみることをオススメします。

 

英会話をすると言ったら、真っ先に思い浮かぶのは「英会話教室」や「オンライン英会話」だと思いますが、なぜ英会話カフェがおすすめなのか?

 

 英会話教室よりも英会話カフェがオススメな理由

 

英会話教室と比較した時に、一番大きな理由はやはり「価格面」です。

 

英会話教室はどこもかなりいい値段になります。

 

例えば、英会話大手の「AEON(イーオン)」だと、週1回の日常英会話のグループレッスンで11,625円/月、マンツーマンレッスンにすると週1回で38,625円/月もします。

 

たった週一回のレッスンでです。

 

はっきり言って、英語を始めるファーストステップにしては高すぎます。

 

英会話カフェは、場所にもよりますが、一回500円~2000円で通うことができたり、月額制で週何回も通えたりできるので、価格面では圧倒的にリーズナブルで、初心者の方でも始めやすい値段となっています。

 

 オンライン英会話よりも英会話カフェがオススメな理由

 

次に、よく考えられる英会話を始める手段として「オンライン英会話」があります。

 

僕もNativeCampというオンライン英会話に登録していますが、初心者の方はやはり英会話カフェに先に行ってみることをオススメします

 

理由は、先に挙げた英会話初心者の不安要素3点をオンライン英会話ではかならず体験しなければならないからです。

>「全然話したこともないし、会話にならなかったらどうしよう、、」

>「相手の言っていることが理解できなかったらどうしよう、、」

>「そもそも外国の方と話すだけで緊張しそう、、」

オンライン英会話は1:1のレッスンとなるので、外国の方とマンツーマンでお話しすることになります。

 

初めての方はこれだけでも緊張するのに、更にそこから30分前後も英語で会話しなければなりません

 

私も経験しましたが、一回目はほんとに緊張しますし、それこそほとんど上手に話せず終わります。

 

それで、「やっぱり私にはなにもできなかった、、」と感じてしまい、なかなか二回目を受ける気になれないという状態に陥ってしまうかもしれません(僕がそうでした、、)

 

その点、英会話カフェは、初心者テーブルであればスタッフ以外は日本人の方しかいないので、とても安心感があります

 

しかも、英語が話せる日本人は初心者テーブル以外にいるので、自分と同じレベルの方たちとグループになって英語でお話しをすることができます。

 

更には、どうしてもうまく英語が聞き取れなくても、誰かが会話してくれたりするのをまずは聞くだけでも、英語に触れるファーストステップとしてとても良い訓練になると思います。

 

こうした点からも、英会話をするファーストステップとしてはオンライン英会話より英会話カフェの方が圧倒的にオススメです。

 

 Meetupよりも英会話カフェがオススメな理由

 

最後に一応項目として挙げておきますが、英会話ができる環境としてもう一つ、Meetupが挙げられます。

 

これは、日本中で行っている国際交流イベントの名前で、日本にいる多くの外国の方と交流することができますが、英語を話せる日本人の方や、外国の方が多く参加されるので、これはネクストステップとして認識して頂ければなと思います。

 

オススメの都内の英会話カフェについて

 

今までいくつかの英会話カフェに行きましたが、その中でもオススメの英会話カフェ3つを紹介します。

 

 英会話カフェ&バー Lancul

 

一番オススメの英会話として紹介しているのがこの「Lancul」です。

 

まず、店舗数がかなりあるチェーン店形式であるところが魅力的で、メインの下北沢店をはじめ、新宿・渋谷・池袋・品川・吉祥寺・自由が丘など都内の至るところに店舗を構えています。

 

場所が限定される他の英会話カフェよりはるかに通いやすい点が大きなメリットです。

 

また、初心者テーブルが完備されているかもスケジュールから確認できるので、都度確認した上で通うことができます。

 

新宿や下北沢など多くの店舗で初心者クラスが設けられています。

 

コロナによる自粛要請が緩和されたこともあり、店舗営業も再開しています。無料体験も実施中のため、お金をかけずに英会話カフェを体験してみたい方にも気軽にご利用いただけます。

 

興味のある方は是非無料体験に参加してみてください。

 

【営業時間】

14:00~22:00

※店舗ごとに差異あり

【料金】

STANDARD(1時間×8回):10,980円/月

平日夕方通い放題:12,980円/月

いつでも使い放題:19,980円/月

※3カ月間で2,980円/月のキャンペーンを実施中です。

※2020年6月22日現在の情報

 

 言語喫茶ミッキーハウス

 

JR高田馬場駅から徒歩5分ほどのところにあるこちらのカフェは、30年以上も続いている老舗英会話カフェで、日本人はもちろん多くの外国人の方も通う都内でも有名な英会話カフェです。

 

実績もありますが、何より初心者テーブルが完備されているため、初心者も通いやすいです。一度お金を払えば時間は無制限でいることができるので、色々な方とお話しすることが出来るところも魅力的です。

 

【営業時間】

平日…昼:13:00~17:00、夜:18:00~23:00

土曜…13:00~23:00

日曜…13:00~18:00

【料金】

一般…2000円

学生…1600円

※時間制限無し、珈琲紅茶飲み放題(有料メニュー有)

※2020年6月22日現在の情報

 

 ENGLISH ONLY CAFE

 

神保町にある「English Only Cafe」は、その名の通り英会話専門のカフェです。

 

ここはなんと無料で英会話をすることができます!入退場も自由です。

 

お金をかけずにまずはチャレンジしてみたいと思う方には、ファーストステップとしてとてもオススメできる場所です。

 

【営業時間】

月曜…定休日

火~木…12:00~21:30

金曜…16:45~19:30

土曜…10:45~21:30

日曜…不定期開催

【料金】

参加費…無料

ドリンク料…400円

※2020年6月22日現在の情報

 

おわりに

本日は英会話カフェについてお話しさせて頂きました。

 

英会話を始める第一歩としてオススメです。

 

ぜひ内容をご確認の上トライしてみてください。

 

ではでは~