純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

英会話力を上げる瞬間英作文について

こんにちは、Takutoです。

 

今日は瞬間英作文についてご紹介しようと思います。

 

英語を話せるようになっていくファーストステップであり、かなり基礎的な会話力を付けることができます。

 

 

f:id:takuto95n:20200630222318p:plain

 

瞬間英作文とは

 

英語学習をそれなりに真剣に取り組んだことがある方は、この瞬間英作文という言葉を聞いたことがあるかと思います。英語に興味がない方はどうでしょう。

 

瞬間英作文とは、日本人であれば中学校で習うような基礎的な文型の英文を、日本語を見ながら瞬時に英語に変換させていくトレーニングのことです。

 

正直、その英文を見ただけだと、なんでこんな簡単な文章を?と思う人も多いかもしれません。

 

中学レベルの基礎英語力がある人にとっては、こんなの簡単すぎて学ぶ気にもならないと思っているかもしれません。

 

例えばシンプルに以下の日本語文を英語にしてみてください。

 

「これは良い本です」

 

答えは

 

「This is a nice book」

 

です。

 

でもほんの少し言葉を変えた以下はどうでしょうか。

 

「これらは良い本ですか?」

 

この言葉を見た瞬間にすぐに英作文化できましたか?

※僕は疑問文になるとめっぽう弱いです。

 

答えは

 

「Are these good books?」

 

となります。

 

読んだらなんてことないじゃん!って思う文章ですが、自分で発しようと思って1秒以内にこれが言える英会話初心者は少ないと思います。

 

それだけ、基礎的な表現でも、英語に瞬時に直すのは難しいということです。

 

瞬間英作文で得られる効果

 

では、その瞬間英作文をすると、何が変わるのでしょうか。

 

 基礎的なスピーキング力の向上

 

瞬間英作文の数をこなしていくと、スピーキング力が向上します。

 

瞬間英作文を繰り返し行うと、明らかに自分が発する英語スピードが変わります

 

簡単に言うと、最初の主語と動詞を発する感覚が磨かれます。

 

どうしても語順が違う日本語と英語にとって、主語の後に動詞を持ってくる感覚がなかなか身に付きません。

 

本学習を繰り返すことで、最初の2,3語の意識が変わり、そのあとに名詞を添えるといった基本形を叩き込むことができます。

 

 独り言の習慣作り

 

瞬間英作文ですが、もちろん一人でも行えます。

 

方法は簡単で、ただ思いついた日本語の分を英語に変換するだけ。

 

教材にはもちろん決まったパターンの英文しかないので、色々な表現を出来るようになるためには、それ以上にアウトプットを増やしていかなければなりません。

 

その時、瞬間英作文の要領で自分で文章を作ってそれを英語にしていくことで、基本的な英語表現を自ら学べるようになってきます。

 

瞬間英作文の教材を用いた学習方法

 

瞬間英作文については、最初はやはり教材などを用意して、そこに書いてある簡単な日本語を、瞬時に英作文していく練習が良いかと思います。

 

もちろんそういった教材には、予め対応する英文が記載されているので、表現の仕方が分からなければ答えをみて、表現方法を学ぶこともできます。

 

では、具体的に瞬間英作文の教材等を用いて、どのような学習を行えばよいのでしょうか。

 

 ①まずは日本文を見てそれを英文にして表現してみる

 

まずは自分の英会話力を知るために、日本語を見て瞬時に英語に訳してみましょう。この時の注意は、なんとなくではなく自分の回答を認識した上で正解の英文を確認します。

 

そうすると、超簡単な文章でも必ず間違いが出てきます。

 

まずは、自分の納得のいく回答をここで作りましょう。(とはいえ時間のかけすぎは×)

 

 ②英文を見て答え合わせ

 

自分の回答を踏まえて、きちんと英文を確認しましょう。

 

凄く簡単な文章でも、小さなミスがいくつもあるとおもいます。特に最初は。

 

これ過去形か、、とか、三単現のS忘れた、、とか、冠詞ここにいるのか、、とか

 

ミスも多いですが、様々な気づきをもたらせてくれます。これを知っていくことが英作文のファーストステップです。

 

 ③音声を聞きながら英文をインプット

 

多分音声をメディアからダウンロードして自分のデバイスに入れるところが一番めんどくさいので、それは買った初日に済ませましょう※一番大事

 

この音声を使って、音で英文を覚えます。

 

大事なのは、音を聞きながら英文を声に出して読むことですが、何も考えず読むのではなく、日本語の意味を考えながら読みます※難しい

 

これをひたすら繰り返していくのが重要だったりしますが、長文じゃないってのがこの瞬間英作文のメリットで、そんなにずっとリピートしてってことはしなくてOKかと思います。自分がOKだと思うレベルで次に進みましょう。

 

この3ステップを繰り返していくことが非常に大切ですし、実際に力が上がります。

 

オススメの学習教材

 

最後に瞬間英作文を行う上でのオススメの教材をお伝えします。

 

 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

 

普通こういう時はいくつか紹介しますが、今回はこの教材1択です。

 

理由は簡単で、実績があるからです。

 

例えばAmazonで、瞬間英作文で検索するとこのシリーズしか上位に出てきません。

 

そのうち、一番ベーシックなのがこの「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」となっています。

 

 

これをこなした後、関連する同著者(森沢洋介氏)の本をお試しいただければと思います。

 

というか、瞬間英作文をやろうと思ってこの本以外に最初に手をかけようと思わないくらい、とても有名だと思います。※Googleで調べればすぐわかります。 

 

おわりに

 

本日は瞬間英作文トレーニングについて紹介しました。

 

英語初心者にとっては、とても大事な基礎的な内容だと思うので、興味のある方は是非試してみてください。

 

英会話初心者やこれから英会話をし始める方は、先日の英会話カフェの記事も読んでいただくとよりアウトプットの場がイメージできるかもしれません。

 

www.takuto95n.com

 

www.takuto95n.com

 

このブログでは、日本にいながら英語を話せるようになりたい人にとって、少しでも参考になるような情報や、自分が試していること・学習プロセスなどをシェアしてます。

 

読者登録いただけると嬉しいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ではでは~

 

★Thank you for reading★