純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

オンライン英会話で言えなかったフレーズ集②

※ブログ名変更しました

「Takutoの独学英会話」⇒「純東京英語」

 

こんにちは、Takutoです。

 

今日はオンライン英会話にて

 

「この表現ができなかった、、」

 

というフレーズについて、学習したことを書いていきます。

 

昨日の記事はこちら👇

www.takuto95n.com

 

 

f:id:takuto95n:20200531221818p:plain

 

今週のオンライン英会話について

 

今週は金曜日以外はオンライン英会話を受けました。

 

先週同様「5 minutes discussion」というテーマを選んでいます。

 

これは、ある決まった5つのトピックの中から、

 

1つを選んで5分間話し、そのあとレビューをもらうというものです。

 

ただ、基本的に一トピック5分で終わることはほとんどなく、

 

会話とかしていると1トピックで1レッスンが終わっています。笑

 

最近は自分が話しやすそうなトピックだけではなくて、

 

難しそうなトピックも嫌々選ぶようにしています。

 

表現してみることが大事なんじゃないかと思って。

 

なので、5つのトピックを順番に選ぶようにしています。

 

最近だと、「Discrimination(差別)」はかなり難しかったです。

 

また、昨日の英会話では、前日に話した「feel like」は話しに盛り込めました。

www.takuto95n.com

 

こうやって、一語ずつボキャブラリーを増やしていきたいと思います。

 

 

英会話レッスン中に言えなかったフレーズ

 

・その間ずっと:While

⇒前日に「~しながら」と学びましたが、「その間~」としても使えそうです。

 

・~とは関係ないけど:By the way

 

・~と言われている:It is said that S V ~

 

・(スキルを)磨く:brush up

⇒(靴を)磨くは「polish」

 

・担当している:be in charge of / take care of

⇒「take care of」は世話をする以外に「面倒を見る」「大事にする」といった意味がある。

 

・so far:今のところ、これまで

⇒これから:from now on

 

・微妙な:subtle

 

・一生懸命になる方法:how to work hard

我々はスポーツから一生懸命になる方法を学ぶことが出来ると思う。

:I think we can learn how to work hard from the sports.

 

・チームをまとめる:put the team together

 

・とりあえず: for now

 

・自分の時間を大切にしたい:It is important for me to take my own time.

 

・くしゃみ:sneeze

 

 

おわりに 

 

緊急事態宣言となった4月以降、オンライン英会話の数は増えました。

 

明日は、5月に行ったオンライン英会話について、

 

まとめと今後やりたいことについて書いていこうと思います。 

 

このブログでは、日本にいながら英語を話せるようになりたい人が、

 

少しでも参考になるような情報を、

 

また、自分が試していることや学習プロセスなどもシェアしてます。

 

読者登録いただけると嬉しいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ではでは~

 

★Thank you for reading★