純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

「英語は対面で」が一番いいのではという話

※ブログ名変更しました

「Takutoの独学英会話」⇒「純東京英語」

 

こんにちは、Takutoです。

 

今日は、今後の学習の取り組み方についてです。

 

一昨日の記事はこちら👇  

www.takuto95n.com

 

 

f:id:takuto95n:20200611232237p:plain
 

コロナによる緊急事態宣言がなされる前にしていたこと

 

英会話を本格的に初めてはや5ヶ月が経ちました。

 

今年の初めからなのでまだまだですが、英語を話すことの抵抗感はなくなりました

 

最初の頃、オンライン英会話すら億劫でした。

 

会話できなかったらどうしようとか、

 

相手の言っていることが理解できなかったらどうしようとか。

 

で、実際に何もわからず????みたいに終わった時もあったし、

 

言いたいことが全く言えずそのままトーンダウン、

 

なんてことも多かったように思います。

 

でも、ある時から振り切って

 

思い切ってオンライン英会話でもなく、

 

対面で外国の方と英語を話そうと思えて(なんでだろう)

 

そこから毎週のようにMeetupに参加していました。

※Meetupについて書いた記事はこちら👇

www.takuto95n.com

 

とにかく、英語を話せるようになる一番の近道は、

 

英語でいろんな人と話してみることに尽きるなと思い、

 

こうした交流イベントに参加するようになりました。

 

在宅時間の使い方

 

ところが、コロナの影響で、対面でのおしゃべりができなくなりました。

 

英語を話す手段としては、家でオンライン英会話をする以外ありませんでした。

 

正直1月からオンライン英会話をしているのですが、

 

なかなか続きませんでした。

 

フリートークが退屈だったのかなと思っていましたが、

 

単純に意思の疎通が上手くできないストレスで、

 

それがつまらなさに繋がっていたのかなと今は思っています。

 

現に、この機会にオンライン英会話を再開しましたが、

 

以前より話すことが出来ていて、そのおかげかはわかりませんが、

 

確実に続けることが出来ているからです。

 

自粛期間が約2か月半となりますが、コンスタントにレッスンを受けれています。

 

でも、それと同時にある思いも芽生えてきました。

 

緊急事態宣言が解除された今やりたいこと

 

やっぱり直接外国の方とお話しがしたい

 

絶対外国の方と直で時間制限なく話が出来た方が、

 

確実に自分の英語力は上がると思ってます。

 

今、オンライン英会話が自身の英会話の時間の主流になっていますが、

 

コロナが明けたらやりたいことがあります。

 

それは「仲の良い外国人の友人を作ること」です。

 

以前からの交流会で何名かの方とご連絡先を交換しましたが、

 

その後会うには至っていない方々ばかりです。

 

交流会後に一度会って話した人もいますが、

 

このコロナの影響で今は連絡が途絶えてしまっています。

 

冷静に、外国の方を友達にして、その人に僕は日本語を教えて

 

その方から英語を教えてもらうのが、一番早いなと最近は思っています。

 

これを、ほんとに早くやりたくて。

 

今は緊急事態宣言は解除されていますが、

 

まだまだ通常に戻りそうにはありません。

 

Meetupも、まだオンラインの交流会がほとんどです。

 

そうではなくて、対面でどんどんいろんな人に会って、

 

外国人の友達を早く作りたいなと思っています。

 

その人と休日は言語の教え合いなんかできたら最高です。

 

友達作りは得意なので頑張りたいと思います。

 

おわりに

 

今後の話を思うがままに書いてみました。

 

多分ここはクリアできると思うので、

 

日常が戻ったら、行動したいと思います。

 

このブログでは、日本にいながら英語を話せるようになりたい人が、

 

少しでも参考になるような情報を、

 

また、自分が試していることや学習プロセスなどもシェアしてます。

 

読者登録いただけると嬉しいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ではでは~

 

★Thank you for reading★