純東京英語

日本で英語をおもろく学ぶ方法を実践&発信 ※24歳留学未経験

★Netflix英会話フレーズ集③★

 

訪問頂きありがとうございます^^

アツくてとうとう扇風機を解禁した初心者ブロガーTakutoです!

 

このブログでは、24歳から真剣に英会話の学習を始めた僕が、

日本にいながら英話を聞いて話すことを色々実践し、

その方法や得た知識をこのブログに随時書き残していきたいと思っています!

 

Netflixフレーズ集

 

man in middle of wheat field

 

昨日から仕事は再開しましたが、相変わらずステイホームの日々で、

やることも少なく、仕事が終わるとNetflixにて海外コンテンツを見ている日々です。

本日もまた、そんな中で気になった単語や注目したフレーズを、

ピックアップしていきたいと思います。

見てる分には瞬時に理解できても、いざ自分が使うとなると出てこないかも、、

と思うフレーズがいくつかあったのでピックアップしてみました。

 

======================================

 

I've been a fan of ~:~がずっと好きだ。

…have beenで「継続してずっと」好きであることを表しています。

   ex) I’ve been a fan of Yakult Swallows.:僕はずっとヤクルトのファンだ。

 

I'm kind of unusual:私はちょっと普通じゃない

…「kind of」で「少し」、「ちょっと」を表しています。

 前回も同じ表現を書きましたが、本当によく使われる&使える表現なので、

 再掲させていただきました。

 ex) I'm kind of unusual in some ways.:僕がいくつかの点でちょっと変だ。

 

I'm getting emotional:感情的になってきた。

…この「get」は「~の状態になる」のgetです。

 人にも使えますし、人以外にも使える表現です。

 ex) 彼はどうしてあんなに神経質になっていたんだろう?

   :Why did he get so nervous?

 ex) 日に日に春っぽくなってきたね。

   :It's getting more like spring day by day, isn’t it?

 

I wish I could ~:~できればなぁ

…何かを望むときに使える表現ですが、たられば論のようなニュアンスです。

   実際はそうは出来ない、という反語的な意味も含まれています。

 ex) 英語が上手く喋れたらいいのに:I wish I could speak English well.

 ex) 宝くじが当たればなぁ:I wish I could win the lottery.

 

I can't believe that S V:SがVするなんて信じられない

…これは見たらすぐに理解できるフレーズだとは思いますが、

 僕はこの表現がこの前できてませんでした。

 うそだーと言いたかったのですが、信じられないがふと出てこなかったです。笑

 Netflixでリスニングの学習をしているんですが、それと同時にこうした

 簡単なワードでも、自分で言うときに瞬時に出てくるかなっていうのを

 考えながら聞いたりしています。

 ex) あなたのいう事は信じられない!:I can't believe what you say!

 

I would have never guessed that~:~なんて思ってもいなかった。

…想定すらしていなかった、という感じで驚いたときに使えそうなフレーズです。

 ex) 君に彼女がいるなんて思いもしなかった。

    :I would have never guessed that you had a girlfriend.

 

What is(are) S going to think?:Sはどう考えるだろう?

…私の親は、私の友達は、どう思うんだろう?とふと考えたり言いたかったりする時に

 使えそうなフレーズです。

 ex) 私の友達はどう思うだろうか。:What are my friends going to think?

 

which can be good or bad.:良くも悪くも

…自分はこう思う、という主張をする時に使えそうです。

 ex) 私は良くも悪くも繊細な部分があると思う。

    :I'm kind of sensitive guy, which can be good or bad.

 

I ended up ~ing:結局~する

…「~することになる」というフレーズを用いたいときに一番近い表現です。

 これ、英会話をしている時にすごく使いたくなる表現です。

 毎度表現の仕方が分からなくて調べると、結局このワードに行きつきます。

 ex) どこでランチを食べることになったの?

    :Where did we end up having lunch?

 

おわりに

 

GW明けという事もあり、若干業務がたまっており、

ここから更新を続けられるか不安な部分もありますが、

まずは100投稿を目指して突っ走っていきたいと思います!

書くの自体は凄く楽しいんで、色々フォーマットや設定やトピックを試しながら

継続していきたいと思います!

ではでは~

 

★Thank you for reading★